アラン・チャールズゴルフ&リゾート 函館

「アラン・チャールズゴルフ&リゾート 函館」の有益情報をお届け!

通販生活 楽天通販カタログハウス

楽天での通販生活をカタログでお手伝いします。楽天の通販カタログで素敵な生活を!

アラン・チャールズゴルフ&リゾート 函館

北海道 函館・湯の川・大沼・奥尻 でぜひ宿泊して欲しい素敵な宿泊施設です。
函館・湯の川・大沼・奥尻 楽天トラベル格安宿泊ランキング



アラン・チャールズゴルフ&リゾート 函館
函館空港よりタクシーで15分。ゴルフ場の中にあり閑静で自然が一杯!マホガニーと天然大理石によるシックなロビーが訪れる人に高級感を与え、ホテル内には本格的な温水プールと最新の用具を揃えたフィットネス・ジムがあります。目の前には当ゴルフクラブの18ホールが優美にアンジュレーションやマウンド・ウォーターハザードを見せてくれ、ゴルフのおもしろさも堪能することができます。
北海道函館市鉄山町45

【観光スポット】
金森赤レンガ倉庫
JR函館駅から西へ徒歩10分ほど、函館港を望むウォーターフロント地区は、OLD&NEWで決めた新しいはこだて空間。この辺りは亨和年間から埋めたてられ、造船所や外人居留地のあったところ。明治12年(1879)頃から倉庫地帯として発展し、現在の金森倉庫は明治42年(1909)に建てられ、商港函館のシンボルだった金森の屋号をつけた赤レンガの倉庫群が美しく港に映えています。

昭和63年、倉庫の一部が函館ヒストリープラザ(現在の金森赤レンガ倉庫)として生まれ変わりました。明治時代のハイカラな雰囲気を残した函館ビヤホールや金森亭・金森ホール、写真の歴史がひと目でわかる写真回廊等があり、賑わいをみせています。

函館ビールの歴史は古く、明治31年谷地頭の一角に(函館ビヤホール)が誕生。明治37年までの間、函館市民にこよなく愛されました。”金森”の創業者・初代渡邊熊四郎は、当時の函館麦酒醸造所の設立に力を注ぎました。『地ビール』の発祥とも言えますが、古きよき時代の面影をいまに伝えるビヤホールです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。